痴漢記録日記 vol.19

衝撃の痴漢映像を収録した実録映像第19弾「降ります…すいません、降りますっ…」自慢の胸を無防備に晒すポロシャツJK。無意識に男の欲望を刺激する天然巨乳が囲まれる!股間に伸びる手…胸を狙う指…声も出せず助けもなく好き勝手に自分の体を弄ばれながらも耐え続ける彼女。長かったドアが開き、やっと逃げられると思った彼女を更なる不幸が襲いかかる…振り絞った声の嘆きは一切届かず、降りることも、痴漢からも許されず、再び男の欲望のはけ口にされた未熟なカラダが汚される!2編に渡っての衝撃の実録映像!その他、痴漢を嫌悪の目で睨みつけるもグチュグチュと音を立て出す卑猥な股間娘。巨乳を複数の男に犯されながらも、吐息を漏らし痴漢堕ちする変態娘などを収録!本映像は真実なのか、フィクションか…それはご自分の目でお確かめください。【1人目】目のやり場に困るような服で目の前に立つ巨乳OL。男を誘っているわけじゃない…そんなのはとうの昔にわかってる!本能を刺激された男たちの欲望がスケベな体に襲いかかる!1人、2人、3人、4人…?囲まれた巨乳女の痴漢堕ち!【2人目】天然なのかイタズラか。白いムチムチとした太ももをさらけ出し平然とホームに立つ美少女に痴漢の手が襲いかかる!嫌悪感丸出しの目で痴漢を睨むもグチュグチュとイヤラシイ音を立てる卑猥な股間!本能と理性の狭間で墜ちる色白美少女!【3人目】人を盗撮犯のように警戒する女。犯罪者の目で見た無礼な女はお仕置きです。股間を触られているという恥ずかしさから、すっかり躾けられた彼女の下着にメスのよだれが染みていた!【4人目:前編】普段通りの帰り道、電車に乗ってただ帰るだけだった彼女の運命を痴漢が変える!はち切れそうな卑猥な胸をただ触りたいという欲望だけで、彼女の未熟な体を汚していく卑劣な痴漢…あまりに異様な光景に周りの男たちの理性が吹っ飛ぶ!囲まれた巨乳JKに逃げ場はない!降ろしてもらえず、普通の男たちが痴漢に変わり始まる第二章…。【4人目:後編】普通の男から痴漢に変わったオス達が、欲望に任せて彼女の幼くも卑猥な体を犯しだす!股間をいじり、豊満な尻を撫で回し、自慢の胸を揉みしだく、まさに集団レイプ!しかし、散々に弄ばれながらも彼女のカラダは次第に男達を受け入れる…。女のしての本能か、それとも持って生まれた性癖か!漏れ出す吐息に男達の手が止まらない!全4名:10シーン。※カラー映像と赤外線映像は別シーンとなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする