さかりのついた五十路妻 和田百美花

完熟ボディを持て余す五十路妻、百美花。夫だけでは満足できず、自慰行為でも性欲がおさまらない彼女は、夫の部下、新聞の勧誘員、点検業者など自宅に来る訪問者を次から次へと誘惑する…。さかりのついた彼女の性欲は尽きることなく、熟したテクニックで男を虜にしてゆく…。

和田百美花

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする